IPO基本

IPO当選するために必要なこと

投稿日:2018年7月6日 更新日:

今回はIPOに当選するために必要な事を書きます。

証券会社の口座を複数作る

これは必ず必要になります。口座を作るのには結構時間がかかります。

1ヶ月はみた方がいいでしょう。

例えば、欲しい会社が上場をする場合にそこの主幹事証券会社の口座を持っていなければ、応募もできないし、おそらく口座を作っても応募するまでに間に合わないと思います。

じゃあどこで作ればいいのか?

オススメは主幹事を多く引受している証券会社です。

私は、14社の証券口座を作っています。

特に口座を作って勧誘等の電話は一度も来てません。

一度だけ、口座開設ありがとうございますと、お礼をいただいたくらいです。

なんかガンガン電話かかってきて投資はどうですかみたいなイメージがありますが、一切ないので安心してください。

オススメの証券会社に関しましては、証券会社を紹介する際に書きたいと思います。

 

お金をうまくまわす

余剰資金がたくさんある人は、口座にずっと入れて置けばいいのですが。

正直私は、口座を持ってる証券会社全部で応募をするほどお金を持ってません。

そういう時には、主幹事証券会社のみで応募しています。

それでもちゃんと成績を上げれてます。

1番いいのは、もちろん全部の証券会社で応募する事ですが、そうなると結構な金額が必要になりますので、あまり余剰資金のない方には厳しいです。なので私みたいにそんなにお金がない場合には主幹事証券会社で応募しましょう!

 

家族に口座を作ってもらう

これが当選するのには一番大事かと思います。

これは、必ずIPOの説明をして取引はご自身で行ってもらう必要があります。

単純に頭数が増えるという事なので、1人より2人の方が当たる確率が上がります。

 

証券会社それぞれの抽選方式を理解する

これも大事です。

実際証券会社によって抽選方式が違うので、それを理解することによってお金をまわす事がうまくできます。

この抽選方式に関しても、証券会社別でご紹介したいと思います。

 

 

 

-IPO基本

Copyright© IPO-Only , 2019 All Rights Reserved.